材料はすべて同量!混ぜて焼くだけのシンプルパウンドケーキ☆



手作りおやつの定番のパウンドケーキ。

作り方やレシピは色々あるけれど、私はバター、砂糖、小麦粉、卵全て100gづつのシンプルなレシピで作ります。

ホットケーキミックスやサラダ油を使ったレシピも試してみたのですが、どうもうまくいかず、好みの味ではありませんでした。

バター自体は少しお高いので、ケーキ用マーガリンを使います。

卵、バターは室温に戻しておきます。
このときはまだ息子にばれないように・・・。




混ぜて焼くだけ!子供とつくる簡単美味しいパウンドケーキ

バターが柔らかくなったころに息子に声をかけます。「今日はパウンドケーキ作るよ〜」

息子の目がキラっとして早速踏み台を持ってキッチンに走ってきます。

作り方はとっても簡単。
全部混ぜるだけ。



バターと砂糖を白っぽくなるまで混ぜるのですが、時々後退しながら一緒に混ぜます。

続いて卵を入れるのですが、これは少しずつ入れなければダマになってしまいます。

入れたそうにするのですが、初回と2回目は必ず私が入れ、最後だけ息子に入れてもらいます。

「僕が入れる僕が入れる〜!!」と少々ごねられますが、ここ、結構重要な所なんですよね。

最後は粉をふるい入れます。
見慣れぬ様子に息子は「わ〜・・・」と言って見てるだけ(笑)




後はオーブンで焼くだけです。
うちのオーブンはパウンドケーキに余熱は不要なので、ほんの少し電気代節約された気分です。

焼くのに1時間ほどかかるので、冷ます時間も考慮しておやつの時間より2時間前くらいから作り始めるのがおすすめです。

100均に売っているアルミのパウンド型2つ分くらいなので、ひとつはそのまま冷やします。

もう一つは、焼きあがったらすぐにお気に入りのリキュールをかけて大人仕様にしています。

出来てすぐでも美味しいし、時間が経っても美味しい定番おやつです♪




ページのトップへ戻る