パイ生地の残りで作る簡単スティックパイ☆



これはアップルパイを作った時の残りの生地で作ります。

アップルパイを焼く時に、アップルパイの隣に並べて一緒に焼くこともあるかな?ホント、簡単にできるんです。




作り方・・なんていうのが恥ずかしいくらい簡単!

伸ばしたパイ生地を細長く切り、卵を塗ってお砂糖をまぶすだけ。

残った生地でリーフパイもできるのですが、スティックの方が手間が少ないし食べやすいんですよね。

超簡単なのですが、シンプルで私は大好き。
焼きたてのあっつあつのを食べるときに口の中で少しジュっというのがたまらないんですよね。

子供には熱すぎなので少々冷ましてから食べさせますが・・・。




子供はパイの間にジャムを挟むのが好きみたいです。
最近は梅酒作りで出た梅を使ってジャムを作ったのですが、そのジャムがお気に入りのようです。

私は何もつけずにそのままが好きなんですが、もし何か挟むとしたら、断然チョコですね。

ブラックチョコレート。ミルクチョコも嫌いではないのですが、少し苦みが効いている方が好みなんですよね。

ただし、うちではまだ子供のチョコレートを解禁していないのでチョコレートは夜か朝のコーヒーと一緒に無理なんですよ・・・泣




余談ですが、朝は子供がテレビに夢中の間に自分の好きなものが食べられるんです♪

如何にして自分の時間をゲットするかに全力を注いでいます(笑)




話がそれてしまいましたが、こんな簡単なおやつでも「手作りおやつ」として子供にも好評、ママ友にも「手作りの〜」って軽く自慢できてしまうのです。

ジャムは市販のものでも十分ですしね。

とりあえずマーマレード、リンゴジャム、ブルーベリージャムをストックしておくと彩もきれいになりますし、その時の子供の気分で味を変えられて「母ちゃんすごいね!!」というお褒めの言葉を頂けます(笑)




ページのトップへ戻る