秋になると食べたくなるスイートポテト とっても簡単に作れます♪



おいもがおいしくなる秋、たびたび我が家ではスイートポテトがおやつに出るのですが、最近子供とも一緒に作るようになりました。

甘いおいもを使うと、とってもおいしいですよ。




小さい子供でも簡単!スイートポテトの作り方

作り方はとっても簡単。
サツマイモを丸ごと蒸かします。

サツマイモはゆっくりと過熱することによって甘みが増します。
それか、元々甘いサツマイモを使うと、短時間加熱でも結構甘いです。

さつまいもの種類で甘くて美味しいものは?栗きんとんには?

気長にゆっくりと茹でていきます。
茹でている間にはまだスイートポテトを作るということは秘密です。

ものすごく急かしてくるので・・・。




柔らかくなったサツマイモを縦に半分に切り、皮を破らないように中身を丁寧にくり出します。

皮の部分は器に使うので、とっておいてください。

くり出した中身に生クリームや卵黄、砂糖かはちみつを加え、よく混ぜたら皮の器に戻し、オーブンで焼きます。




くり出すのは皮が破れたら嫌なので私がやりますが、他は子供にやらせました。

できるだけ手は出さずに、隣で指示を出すだけでした。

材料入れてを混ぜるだけなので3歳の子でもできるんですよね。器に入れるのもスプーンの使い方を教えて何となくうまくやっていました。

仕上げは私がやりましたが、子供が一人でほとんどの作業できたのでママ友にも勧めています。

結構みんな簡単にできたらしく、自信がついたみたいです。




ちなみに、アレルギーもちの子はサツマイモとはちみつだけで作ったそうです。それでも結構おいしかったそうですよ。

スイートポテトのアレルギー対応レシピ!卵もバターも牛乳もなしで作れます


私は皮をもったいないので使いましたが、アルミカップで作ってもいいし、絞り袋で飾りながら成型するのもおすすめです。

サツマイモはちょっとおならが出やすくなってしまうのですが(苦笑)、便秘の時にもお勧めです。




ページのトップへ戻る