ホットケーキミックスで簡単クッキー♪生地は冷凍もできます!



手作りおやつのド定番、クッキー。
うちで作るのはアイスボックスクッキーで、使う分だけを切って焼けばすぐに焼きたてクッキーができます。

冷凍された生地も実は売っているんですが、時々自分でも生地から作るので、そちらについて書いていきたいと思います。




ホットケーキミックスを使えば計量要らず

使う材料はホットケーキミックス、卵、砂糖、牛乳。普通にホットケーキを作る時と材料は同じなんです。

牛乳を普通の量にとろんとした生地でふんわりと焼くホットケーキ、硬めの生地でさっくりと焼くクッキー。

ホットケーキミックスってすごいですよね。
面倒な粉ふるいも計量もいらないのもありがたいです。

まあ、粉を合わせて作るのも、それ程手間がかかるわけではありませんが(材料3つ。手作りホットケーキミックスの作り方。市販より体に良く節約にも◎ )、子供がいると粉を測るのもままならないんですよね。



さて、生地をマゼマゼしていたら、何かを察知した子供も踏み台を持ってやってきます。

木べらで混ぜるのは子供にはあまり簡単でないので、一緒に持って混ぜます(自分でやりたがりますが・・・)

ちなみに単色では面白くないので、半分の生地にココアを入れて茶色くしておきます。




生地が出来たら、ラップを敷いたバットにまずは白い生地を入れ、ラップをかけてその上から茶色い生地を同じように平らに入れます。

こうすることで同じ大きさの塊ができて後から楽ちんなのです。

冷凍庫で冷やし固めたら、ラップを外し、2つの生地を重ねてカットします。
2色が市松模様になるように並べると、子供の感激度が倍増ですよ♪




薄く伸ばしておいた生地をくるくる丸めるのもいいですね。
使う分だけ切っていくので型抜きクッキーのように端っこが出ないので無駄なく食べれます。





ページのトップへ戻る