手抜きの紙コップ弁当がヒット中



よくピクニックに出かけるのですが、そんな場合にすごく重宝しているのが紙コップ。

お弁当を作って行くことが多いのですが、ちゃんとしたお弁当を毎回作るのは結構大変。ほんと、一仕事です。

そんな時に重宝します。




紙コップをお弁当に利用

お弁当作りをどうにか楽にできないかと思って、考えたのが紙コップ弁当。

よく、屋台などで紙コップに唐揚げを入れたり、フライドポテト入れたりして売っていますよね。

あれから思いつきました。




紙コップに揚げた唐揚げやプチトマト、カットしたキュウリなどのサラダを入れ、軽くラップで蓋をします。

ご飯類はラップに海苔やご飯、好きな具をのせて包み、即席のおにぎりをつくります。おにぎらずって今流行ってますよね。そんな感じ。

完全に手抜きですが、これが結構美味しいのですよね。




食べた後は紙コップを捨ててこれば、帰った後の片付けもありません。

紙コップに、クリームやスポンジ、フルーツなどを詰めて、トライフルのようなデザートを作って持っていくこともありますが、これも結構美味。

いろいろ工夫すること自体が楽しいです。




学校やお勤め先に持っていくようなお弁当には利用できませんが、ピクニックの準備がかなり楽になること間違いなしですので、お試しください。




ページのトップへ戻る