後だしのクライアント

ややこしいクライアントのせいで、今回の仕事はてこずりました。

あまり詳しいことは書けませんが、私はライターの仕事をやっています。最近流行っているらしい、クラウドソーシングなんかも利用したりしますが、ほとんどは昔から付き合いのあるクライアントさんの仕事です。



クラウドソーシングは良いシステムだと思いますが、ライターとしては全体的に報酬が低く、かけただけの時間と手間を報酬として回収できないことがあります。

なので、手が空いた時だけやるという感じでしょうか。たまに面白いの、あるのですよね。



今回のクライアントは以前から付き合いのあるところではなく、2回目。

1回目はスムーズに済んだのですけれど、今回途中で大幅に依頼内容の変更が入り、かなりドタバタしました。

もちろん、向こうの都合での変更なのでその分は報酬としていただいていますけれど、納期が変えられないということなので大慌てで仕事をしました。

なので、家事が一切できず、2日連続で主人には外食をお願いしてしまう始末。

ソータのお散歩も短時間でおあずけです。



申し訳ないと思いますが、仕事なので仕方がない。

その分、週末はドッグランに出かけてソータを思いっきり遊ばせてあげ、家ではしっかりと掃除をしておいしいご飯を作ろうと思います。




 

ページトップに戻る