恥ずかしくない程度にはちゃんと仕事したい

アフィリエイトってご存知でしょうか?

私もよく知っているわけではないのですが、少し前にそのアフィリエイトを仕事にされている方から簡単なお仕事をいただきました。

クラウドソーシング経由です。



当然詳しく書けわけにはいかないのですが、サイトに掲載する記事を書いてほしいとの事。

内容的に、私が詳しい専門的な分野であったため、単価はそれほど高くはないですがお引き請けさせて頂きました。

しかしなんというか、もう二度と請けないと思います。



言っていることが二転三転するし、ライターとしてやっていけないのでは?と思うようなことを依頼内容に追加したり(違法ではないの?と思うような…)、とにかく私的には非常識だと感じたのです。

ライターの仕事をプロといえるほど真剣にやっているわけではありませんが、制作物に対しては自分の名前を表に出しても恥ずかしくないくらいのクオリティーで、責任を持って書いています。

いろいろ頼まれた時に渋ったら、もし書いた記事で問題が起きても当方で解決するため、お気になさらずといわれましたが、気にならないわけありません。



結局2記事ほど提出したところで、残りはできそうにないとお断りさせて頂きました。

まともに仕事ができなかったのですが、仕事ちゃんとした時以上に疲れてしまいました。

こういう失敗があるんですよね。たまに。




 

ページトップに戻る