ダイエットはぼちぼちやるのが正解

増えていた体重ですが、朝の散歩を30分長くし、毎食のご飯の量を半分くらいに減らして、その分キャベツなどでカサ増しした食事をとっていたら、なんとか1.5キロ減らすことができました。

デザートなどは我慢したものの、食事をそこそこちゃんと食べながらこの結果は、結構優秀ではないでしょうか。



体重が減るとともに、腰痛も少しマシになったようです。

まあ、整体に行っている効果が大きいかもしれませんが、確実に負担も減っているはず。



私は甘いものが結構好きなので、このままずっとこの生活を続けるというのは難しいですが、夕食のご飯を控えめにするのだけは続けようかな。

とりあえず、体重が完全に元に戻ったらデザートだけ復活させようと思います。

本当はご飯の量を普通に戻して、デザートをやめるのが良いのだと思いますが、私には難しいというか、ストレスが溜まります。

ストレスをためるのは体に良くありません。…などと言い訳してみましたが、甘いものをやめる勇気がないだけです。



本当、食べてもほとんど太らなかった昔の私がうらやましい。

あの頃は別にそれが当たり前だったので、それがうらやましいことだとは思っていませんでしたが、太りやすくなってから幸せな事だったのだと実感します。

トレーニングなどで筋肉をつけると、代謝が上がって消費カロリーが増えるかな?
基礎代謝量を上げる秘密はインナーマッスル腹筋
インナーマッスルを鍛えるとか、効果ありそうな・・

しかしもう若くないので、正しい方法でちゃんと運動しないとさらに腰を痛めてしまいそうです。

年を取るって嫌だなぁ…




 

ページトップに戻る